2018年9月30日日曜日

ポストグラデュエートコース

日本歯科大学校友会主催のポストグラデュエート(卒後研修)コースに解剖分野でのお手伝いで参加してきました。

解剖学と臨床系を絡めたこのコースは毎回盛況で前教授時代も含めると20年以上続いており、成書の2次元では無く実際に手を動かして立体的に知識を深める事が出来るのは国内ではほぼ唯一のコースだと思います。校友の先生以外にも門戸を開いておりますので、他校出身の先生方も機会が有りましたら是非御参加下さい。

また今回は特に教授の佐藤巌先生が来年退官されるのでポスグラコースとしては最後のメス裁きとなりました(学生実習は後期も有りますので完全に終わりではないのですが)。
私が解剖学1の大学院生で入局した頃は未だ助教授でしたがその当時から可愛がって頂き、それ以降25年以上師事して参りましたが、来年の夏季からは大学でお会い出来ないと思うと少し寂しい気持ちです。

0 件のコメント:

コメントを投稿