2014年6月13日金曜日

幼稚園の歯科検診

昨日は市立幼稚園の歯科検診の日でした。

9時半から始まったのですが、園児達の始まる前の緊張した顔と終わった後に見せる安堵した顔の対比が可愛くて、こっちが和やかな気持ちになります。

ただ年長さんは去年のデータと見比べながら検診をする様にしていますが、せっかく去年に虫歯有りのチェックを受けてもそのまま放置して更なる悪化を招いている園児も残念ながら居て、検診の限界も感じます。検診でチェックされても歯科医院で治療を受けなければ虫歯は治らないんです。

親御さん達の中には、しょせん乳歯は永久歯に生え替わるまでの代用の歯だから虫歯にしても大した事は無いと思われている節もありますが、乳歯も根っこが膿んでくるほどの虫歯を放置しているとその下に有る永久歯が生えてくる前に虫歯になったり、生え替わりが上手く出来ずに永久歯の歯並びに悪影響が出る、当然虫歯になっている歯は噛むと痛いですから片側噛みの原因となって顎の発達に左右差が出る、等々の問題を生じます。

この様に乳歯の虫歯も放置して良い事は有りませんから、もし歯科検診で虫歯有りの報告を受けたなら早めに治療を受ける事をお勧めします。

だた本当は虫歯にしない様に定期的に歯科医院を受診する事が大事で、大人と同じく『予防』が大切なんですね。永久歯も同じですが、一度治療を受けた処置歯は削った事が無い健全歯と比べて虫歯の再発率が高いですから「虫歯になったから治そう」では無く、「一本も虫歯にしないぞ」の気持ちと対策が重要なんです。

2014年6月6日金曜日

LA研修最終日

昨日は最後の夜だったのでレクチャー終了後にGala Party&Certificate授与、翌日の帰国等が有り、ブログを書く時間が取れなかったために機内で書いてます。

ITSレクチャー2日目も骨造成の基礎的考察から始まり、模型実習と実際に血液を採取してCGFを作成する手順等の話でした。CGFは既に導入しているので新たな発見は無かったのですが、個人的には最初の基礎的考察が忘れていた作用機序を思い出させてくれて有意義でした。前回のLA訪問の際に教えて頂いたのに実際に行うと思ったより成績が上がらず自然消滅したテクニックがあるのですが、基礎的考察のレクチャー時に自分に足りなかった事項を気付かせてくれたので、今度は上手く骨が出来るはず…と確信してます。「King of Bone Graft」なDr.smilerだけはあり、テクニックは豊富ですね。

その後ユニバーサルスタジオハリウッド横のシティウォーク内に有る「Bubba Gump Shrimp」に場所を移して、LA最後の夜を楽しみました。

因みに何時ものMrs.ルースとの2ショット
この方はDr.smilerが現役引退するまでの27年間、Dr.smilerのオペのアシスタントをされていた方で、私が大好きな人です。今までLA訪問の際にはDr.smilerは現役だったのでレクチャーの中にライブオペが有ってオペを見学させてもらっていたのですが、その時に緊張した患者さんを治療台へ誘導する時から優しい雰囲気で緊張を解き、またオペ時にも逐次声を掛けてとにかく患者さんを緊張させないよう配慮していたり、そしてオペ前の準備やオペ後片付けの手際の良さもあり、当院のオペの診療システムを変えてくれた恩人ですね。また私のメチャクチャ英語の質問にも笑って答えてくれたり、返答が理解出来ない時にもイヤな顔をせず何度も話してくれたり…と素晴らしい人間性の持ち主でした。もう会えないと思うと非常に残念です。

最後はDr.smilerと受講者全員でLA最後の晩餐を楽しみ、また修了証を頂いて、今回のスケジュールは全て終了しました。

今回は中3日と結構タイトなスケジュールで行動していたので、アッと言う間に終わってしまった感が有るLA訪問でしたが、内容が濃い時間を過ごせたと思います。今回はテクニックのハウツーだけを学ぶのでは無く、基礎的考察を自分のアタマでじっくりと考えながら受講できたので、応用範囲が広がったという意味では大きかったと思います。そういう風に思えたのは、今回は山形県南陽市の黒江先生による素晴らしい通訳が有り、何時もは言葉を追いかけるだけで精一杯だったアタマに考える余裕が出来たおかげです。

金曜日夜に帰国致しますが、土・日曜日には明海大学ポスグラコースがあるのでジェットラグに悩まされないように今日はしっかり寝ます(笑

最後に今回のLA訪問を企画してくれたタカギ先生、UCLAへ連れて行ってくれてまたレクチャー時には素晴らしい通訳をしてくれた黒江先生、そして大いに学び・大いに遊ぶ事で充実した時間を過ごさせてくれた参加者の先生方に感謝致します。

2014年6月4日水曜日

LA研修3日目

ホテル内のセミナールームでDr.smilerが主宰しているImplant Team Seminarsが始まりました。

昨日は インプラントの基礎的考察と新しいサイナスリフト法について学び、座りっぱなしのレクチャー中心でした。
LAに来ると何時もお世話になっているDr.smiler
Dr.smilerが推しているMEGAGENの新しいインプラントシステムについてコンセプトや他社との優位性についても出てきて、色んな他社の良い所取りなんですが日本未発売だとアフターケアの面で踏み切れませんねぇ。業者の人はもう少しで発売するかも?とも言ってたので、発売されたら考えてみようかな?

1日目のレクチャーは8時半から17時まで続き、その後はDr.smilerの御自宅でパーティーの予定だったのですが、奥様の具合が悪いとの事で取りやめになりポッカリ予定が空いてしまったので、LAドジャースの試合を見に行ってきました。
試合はドジャースが負けてしまいましたが、皆で騒いで楽しい夜でした。

2日目の今日はハンズオン中心との事なので、新しい技術を身に付けて患者さんの皆さんに還元できるように頑張ります。

2014年6月3日火曜日

LA研修2日目

今日からLA訪問の目的がスタートしました。

午前中は去年のスイス・リヒテンシュタイン研修の際にお世話になったNando Caselliniさんのお兄さんであるRenzo Caselliniさんのラボを訪問してRenzoさん達の熱いレクチャーを受け、またRenzoさんが開発した使いやすい歯科材料が有るのですが、当院ストックの底が見え始めたので来訪ついでに追加購入。

因みに犬の歯のクラウン(金歯)やインプラントの模型も有りました(笑

その後は日本未上陸ハンバーガーショップのIn-N-Out Burger(インナウトバーガー)
で遅い昼飯を済ませて(マクドナルドやバーガーキングより美味しかったですよ・アメリカでも西海岸にしか出店していないらしいのでカリフォルニア州へ来た際には是非ご賞味下さい)、以前UCLAに1年半留学していた黒江先生の案内でUCLAのキャンパス内へ。当然興味は歯学部・医学部ですが、アポ無しだったので学部内は入れず残念!
その代わりに医学部の生協に寄ってUCLAのネーム入りオペ着(スクラブ)を購入してきました(←ミーハーです・笑)。

その後は広大なキャンパス内を散策して、
バス、地下鉄を乗り継いでホテルへ帰ってきました。

夜は明日から始まるレクチャーのウエルカムパーティーが有り、21時にお開きとなりました。

明日は8時からレクチャーが始まりますので明日に備えてもう寝ますZzzz…

2014年6月2日月曜日

LA研修1日目

6月1日(日)から6日(金)まで研修のためロサンゼルスに来ております。

今回は私の師匠(山形の高木先生)の師匠でおられるDr.Smilerが御高齢のために仕事をリタイヤされたのですが、我々の為に最後のレクチャーを行ってくれる事になり、急遽決まった企画に乗せて貰いました。

今日は移動日と言う事で6月1日(日)の17時頃に成田を出発してその日の12時頃にLA到着、観光も兼ねて寄り道をしながらホテルへ移動だったのですが、LAは既に4回ほど来ておりマリナベルレイ・ロデオドライブ・ファーマーズマーケット・チャイニーズシアター…と観光場所は以前に訪れた場所ばかりで、内心は「ホテルに早くチェックインして休みたい…」と思っていたのでした。
 サンタモニカ・ピア
 チャイニーズシアター

ホテルはシェラトンユニバーサルホテルなので、夕食はシティウォーク内のレストランで仲間達と大笑いしながらの楽しい食事でした。
 バカな事をしておりますが、明日から真面目にお勉強です…(笑