2012年10月14日日曜日

BLS院内研修(その2)

7月20日のブログでお話ししたBLS院内研修を10月11日(木)に受講してきました。

今回はスタッフだけで無く有志の患者さんや患者さんのお友達にも参加して頂いたので合計15人で、9時から12時までの3時間講習でしたが、今回もあっと言う間の3時間でした。

スタッフは半年前にも受講しているのですが、声掛けから呼吸の確認・救急要請の流れやAEDの使い方を忘れてしまっていた人もおり、反復練習の必要性を強く感じました。

また来年の3月頃をメドに再度普通救命講習を行いたいを考えております。本音を言えば毎回25人〜30人で開催して、一人でも多くのバイスタンダーになってくれる方を増やしたいのです。終了後には普通救命講習の修了証が発行されますので、少しでも興味が有りましたら次の機会に恥ずかしがらず是非参加して下さい。知っておいて損は無い知識ですよ。

この普通救命講習は成人の救命に限った講習ですが、小児・乳児のCPR等更なる知識を深めたい方(普通救命講習修了者に限ります)が10人以上集まれば上級救急講習を開催することも可能です。ホントはこれも開催したいんですよ。成人と小児・乳児のCPR・AEDの方法は少し違いますからね。

最後になりましたが今回も市川市消防局救急課の方々には講義・実習と大変お世話になり、ありがとうございました。次回開催時も宜しくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿