2014年7月27日日曜日

スタディグループ定例会

土曜日は一日休診にさせて頂いて昨日今日と青森市でスタディグループの定例会に出席し、土曜日は会員の先生の症例検討会、日曜日が青森県八戸市の夏堀先生の1Dayレクチャーでした。

先生方の発表を聞いてて感じた事だけれども、やっぱり臨床に魔法は無いんだなぁ…っと。何だか分からないけど上手く出来ちゃったラッキ〜♪、はそうそう起きない。目の前の患者さんと如何に真剣に向き合うか、そして医療スキルを高めて引き出しを多くするか、が最重要で有って、それなりのスキルしか持ち合わせていない人には今日の様な素晴らしいゴールは得られない。確かに患者さんへの治療選択の説明も大切だけれど医療者は顔や話術で勝負してる訳じゃ無いから(歯科ビジネスしている人にはそれが最重要だろうけどwww)、腕が伴ってなければ医療者はハッピーになれても患者さんはハッピーになれない、と感じた青森研修でした。明日も今日の自分を超えられる様にガンバロー♪ 夏堀先生有り難うございました.。楽しい週末でした…。

0 件のコメント:

コメントを投稿