2013年4月24日水曜日

Eye-Fi

今まで使っていた口腔内カメラの内蔵電池がとうとうダメになり、バッテリーを交換する度に全ての設定がリセットされるようになったのを機に新しい口腔内カメラを購入しました。
 

と同時にカメラに詳しい後輩から勧められたEye-Fiも同時購入したのですが、これ凄いですねっ!

今までは写真を撮影するとPCにUSBケーブルを繋いで画像転送していた作業がこのSDカードを使う事で全く必要無くなるだけでなく、むしろそれ以上のメリットとして今までは画像を技工士さんへ送る場合に宅ファイル便等の大容量ファイル送信サービスに画像をアップロードして先方にアップロード完了のメールを送る作業をしていたのが、これからは撮影すると数十秒後には画像共有サービスのサイトへ自動的にアップロードされて技工士さんが後で自由にダウンロードする事が可能になり、画像送信の手間が無くなりました。

口腔内写真はレントゲン画像と同じくらい私達には必要な情報ですが、デジカメ技術やカメラそのものには私自身があまり興味が持てず情報収集を怠っていたので、個人的には歯科用CTを初めて知った時と同じくらいの感動でした。知ってる人には当たり前になっている情報でしょうけどね。この他にもデジタルの世界では私が知らない便利グッズがまだまだ存在しているんでしょうねぇ…。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿